2017年度連続セミナー「家庭における愛」


家庭における

教皇フランシスコの、使徒的勧告 『Amoris Laetitia(愛の喜び)』
家庭についての2つのシノドスを受けて、教皇のメッセージ

 家庭をテーマにした2つのシノドス(世界代表司教会議)を受け、教皇フランシスコは使徒的勧告『愛の喜び』を発表しました。教皇は、どんな家庭もいつも完全で型通りのものではなく、家庭は、愛を発展させていく場だと述べています。そして、「家庭よ、歩み続けましょう、希望を失ってはなりません」と呼びかけています。
 今年度は、家庭をテーマにして、ご一緒に私たちの生活を見直してみませんか?

 ※『Amoris Laetitia(愛の喜び)』の日本語訳は、カトリック中央協議会より、近日刊行予定です。
  尚、カトリック教会やキリスト教の基礎知識を前提にする場合がありますので了承願います。

 ※【重要!予定変更のお知らせ】 (2017年6月14日追記)
   当初、10月18日に予定してた竹内神父のセミナーと、
   11月15日に予定していたガラルダ神父のセミナーの日程が交代しました。

日 程 テ ー マ 講 師
4/19 『愛の喜び』への道
2つのシノドス(世界代表司教会議)を受けて
ボネット ビセンテ
イエズス会社会司牧センター
5/17 『愛の喜び』を読むために
その構造と神学
アイダル ホアン
上智大学教授
6/7 「結婚と家庭」の現状と課題
シンポジウム
稲垣美幸・田渕信也
柳下修・若林佳代子
6/21 家庭をめぐる日本社会・政治状況
仕事と家族、子どもの教育
三浦 まり
上智大学教授
7/5 世界と日本の現状、分裂家族、移民、難民、戦争
『愛の喜び』32-57番参照
安藤 勇
イエズス会社会司牧センター
7/19 聖書における愛、夫婦の愛、家族、子ども
『愛の喜び』9-30、61-66番参照
佐久間 勤
上智大学教授
10/4 婚姻の秘跡、夫婦における神の計画
『愛の喜び』67-79番参照
ケルクマン ギュンタ
聖イグナチオ教会司祭
10/18 夫婦の愛、拡大家族
『愛の喜び』90-164番、188-198番参照
結婚の準備と司牧的ケア、家庭の危機、複雑なケース
『愛の喜び』231-252・293-312番、212-230・253-258番参照
竹内 修一
上智大学教授
ガラルダ ハビエル
聖イグナチオ教会司祭
11/1 子どもへの愛と、家庭内教育
『愛の喜び』166-177、84-85・260-290番参照
船津 鶴代
上智大学・東京大学非常勤講師
11/15 結婚の準備と司牧的ケア、家庭の危機、複雑なケース
『愛の喜び』231-252・293-312番、212-230・253-258番参照
夫婦の愛、拡大家族
『愛の喜び』90-164番、188-198番参照
ガラルダ ハビエル
聖イグナチオ教会司祭
竹内 修一
上智大学教授
12/6 愛とケアの霊性
『愛の喜び』314-325番参照
原 敬子
上智大学助教
12/20 まとめ
家庭は愛することを学び、伝える場
ボネット ビセンテ
イエズス会社会司牧センター

時 間 18 : 30 ~ 20 : 00 (第1 ・ 第3 水曜)
       ※例年より15分早いのでご注意ください。
会 場 麹町聖イグナチオ教会 アルペホール(信徒会館 3階)
      (JR ・ 地下鉄「四ツ谷駅」からすぐ、上智大学手前)
       【地図はこちら】
参加費 無料、会場での寄付歓迎 申し込み不要
問合先 ℡: 03-5215-1844 イエズス会社会司牧センター
共 催 カトリック麹町聖イグナチオ教会イエズス会社会司牧センター

ちらしの印刷はこちら(pdf) (2017年6月14日差し換え)

 

2016年度のセミナー情報はこちら
2015年度のセミナー情報はこちら
2014年度のセミナー情報はこちら
2013年度のセミナー情報はこちら

Comments are closed.