新着情報

2017年5月23日 【2017年度セミナー情報】
アンソレーナさんと“スラム改善”を語ろう! 2017年度セミナー
4月~7月の4か月にわたって、毎月第4月曜日の夜(18:30~20:00)に、
ホルヘ・アンソレーナさんが世界各地の“スラム改善”の闘いについてご紹介します。

第3回目は、2017年6月26日(月) 18:30~20:00
地域:(1)フィリピン TAO(若い女性建築家の技術支援グループ)
     活動:強制撤去や洪水、地震、台風などの被害者が、
       再生プログラムに積極的に参加できるように支援
     建築科の学生が、スラム街で働くための養成
             TAO: Technical Assistance Organization
   (2)ラオス Vientiane Rescue
     交通事故などが多発するラオスの首都で、
       市が行っていない救急活動を担う若者のボランティア・チーム
会場:四ツ谷駅すぐの岐部ホール4階404 【アクセスはこちら】
参加費無料・事前申込不要です。ご参加をお待ちしています。

2017年5月18日 【2017年度セミナー情報】
社会問題とカトリック教会の考え 2017年度連続セミナー「家庭における愛」
2017年度の「社会問題とカトリック教会の考え」連続セミナーは、全12回にわたって、
フランシスコ教皇の使徒的勧告『愛の喜び』をもとに学んでいきます。 

第3回目は、2017年6月7日(水) 18:30~20:00 ※例年よりも15分早まりますのでご注意ください。
テーマ:シンポジウム “「結婚と家庭」の現状と課題”  
パネリスト:稲垣美幸さん、田渕信也さん、柳下修さん、若林佳代子さん
会場:四ツ谷駅すぐの麹町聖イグナチオ教会・アルペホール(信徒会館3階)
参加費無料・事前申込不要ですので、お気軽にお越しください。

※使徒的勧告『Amoris Laetitia(仮題:愛の喜び)』の日本語訳は、未発売です。
  カトリック中央協議会より今春刊行予定です。

2017年5月10日 【2017年度連続セミナー動画】
2017年度連続セミナー「家庭における愛」 第1回目のようすを収めた動画を公開しました。
テーマ:「『愛の喜び』への道―2つのシノドス(世界代表司教会議)を受けて―」
講 師:ボネット・ビセンテ神父(イエズス会社会司牧センター)

【参照】  ボネット・ビセンテ SJ
〈家庭における愛〉 についてのセミナー ~教皇フランシスコの、使徒的勧告『Amoris Lætitia (愛の喜び)』~
(『社会司牧通信』第194号掲載)

2017年4月27日 「社会司牧通信」第194号をホームページに掲載しました。
⇒「社会司牧通信」ご購読のご案内は【こちら】

◆2015年10月27日 【ブックレットのご案内】
『イエズス会の大学における正義の促進』

『イエズス会の大学における正義の促進』

 

イエズス会社会正義とエコロジー事務局から発行された同題名の文書が、この度、日本語訳のブックレットになりました。

このブックレットをご希望の方は、イエズス会社会司牧センターまでお知らせください。1冊実費300円(A5版/100ページ、送料別途)です。

ご希望の方は、こちらの【お問い合わせフォーム】をご利用ください。

 

 


社会司牧通信最新号

 〈家庭における愛〉についてのセミナー ~使徒的勧告『愛の喜び』~  / ボネット ビセンテ SJ
 わすれない ふくしま / 小泉 肇
 和解への挑戦 -カナダでの先住民政策にかかわる試み- / 吉羽 弘明 SJ

 

バックナンバーはこちら

購読のご案内はこちら


Facebookページ