新着情報

2017年3月17日 【2017年度セミナー情報】
アンソレーナさんと“スラム改善”を語ろう! 2017年度セミナー
2017年度の「アンソレーナさんと“スラム改善”を語ろう!」の内容も決定いたしました!!
4月~7月の4か月にわたって、毎月第4月曜日の夜(18:30~20:00)に、
ホルヘ・アンソレーナさんが世界各地の“スラム改善”の闘いについてご紹介します。

第1回目は、2017年4月24日(月) 18:30~20:00
地域:パキスタン〈1〉 OPP-RTI(オランギ低価格下水道設置事業)
     “2013年のリーダー殺害事件を乗り越えて”
     オランギ市で生活改善を求める住民に、技術的サポート
     市全体で行っている上下水道設置、住宅改善、教育支援などが全国規模に発展
     若者の参加、災害時の支援など
             OPP-RTI: Orangi Pilot Project Research Training Institute
会場:四ツ谷駅すぐの岐部ホール4階404 【アクセスはこちら】
参加費無料・事前申込不要です。ご参加をお待ちしています。

2017年3月16日 【2017年度セミナー情報】
社会問題とカトリック教会の考え 2017年度連続セミナー「家庭における愛」
2017年度の「社会問題とカトリック教会の考え」連続セミナーの内容が決定いたしました!!
今年度は全12回にわたって、フランシスコ教皇の使徒的勧告『愛の喜び』をもとに学んでいきます。 

第1回目は、2017年4月19日(水) 18:30~20:00 ※例年よりも15分早まりますのでご注意ください。
テーマ:『愛の喜び』への道
      2つのシノドス(世界代表司教会議)を受けて
講師:ボネット・ビセンテ神父(イエズス会社会司牧センター)
会場:四ツ谷駅すぐの麹町聖イグナチオ教会・アルペホール(信徒会館3階)
参加費無料・事前申込不要ですので、お気軽にお越しください。

※使徒的勧告『Amoris Laetitia(仮題:愛の喜び)』の日本語訳は、
  カトリック中央協議会より今春刊行予定です。

2017年3月8日 【2016年度セミナー動画公開】
社会問題とカトリック教会の考え2016年度連続セミナー「ラウダト・シ」
2017年3月1日(水)に行われた第16回目(最終回)のようすを
収めた動画を、一般公開させていただきます。
テーマ:神のいつくしみと創造のケア
講 師:ボネット・ビセンテ神父(イエズス会社会司牧センター)

2017年3月8日 「社会司牧通信」第193号をホームページに掲載しました。
⇒「社会司牧通信」ご購読のご案内は【こちら】

2017年3月2日 【2016年度セミナー終了】
社会問題とカトリック教会の考え2016年度連続セミナー「ラウダト・シ」
2016ラウダト・シ
全16回にわたって、フランシスコ教皇のエコロジーについての新回勅『ラウダート・シ』
について学んできた2016年度の「社会問題とカトリック教会の考え」連続セミナーは、
2017年3月1日の最終回をもちまして、終了させていただきました。
ご参加いただいた多くの方々に、心より感謝申し上げます。

2017年1月20日 【2016年度セミナー動画公開】
社会問題とカトリック教会の考え2016年度連続セミナー「ラウダト・シ」
2016年12月21日(水)に行われた第12回目のようすを収めた動画を、
講師の方のご厚意によって、一般公開させていただきます。
※光の加減で一部見づらいスライドがありますが、ご容赦ください。
テーマ:政治における対話の必要性:「代表」を通じて考える
講 師:三浦まりさん(上智大学法学部教授)

◆2015年10月27日 【ブックレットのご案内】
『イエズス会の大学における正義の促進』

『イエズス会の大学における正義の促進』

 

イエズス会社会正義とエコロジー事務局から発行された同題名の文書が、この度、日本語訳のブックレットになりました。

このブックレットをご希望の方は、イエズス会社会司牧センターまでお知らせください。1冊実費300円(A5版/100ページ、送料別途)です。

ご希望の方は、こちらの【お問い合わせフォーム】をご利用ください。

 

 


社会司牧通信最新号

 イエズス会36総会の新しさと精神 / 梶山 義夫 SJ
 《三浦まり》 政治における対話の必要性 / 柳川 朋毅
 東ティモールでの二年間 / 村山 兵衛 SJ
 【追悼】 薄田昇神父 / 高崎 恵子

 

バックナンバーはこちら

購読のご案内はこちら


Facebookページ