2024年度連続セミナー「シノドス的教会:皆が参加し ともに歩んでみよう」

シノドス的教会

皆が参加し ともに歩んでみよう

 

 2021年秋から始まった「シノドス―ともに歩む教会を目指して、交わり、参加、宣教」は、世界中の教会、すべての兄弟姉妹とともに歩み、昨年10月のシノドス第1会期を経て、今年10月の第2会期に向けて歩み続けています。

 今年度の連続セミナーは、第1会期「まとめ」報告書をもとに、「シノドス的教会」の実現を目指して、皆が参加し ともに歩んでみよう!と旅を続けます。全体は3部構成で、以下のようにそれぞれ3回ずつ行います。各回とも、初めに講師からテーマについての話があり、その後、グループに分かれ、ファシリテーターとして「シノダるチーム」に協力を得て、分かち合いをします。

 エマオへの弟子たちのように、話し合っているとイエス自身が近づいて来て、ともに歩き、「…その話は何のことですか。」と私たちにも言われるでしょう。気軽に参加して、ともに歩んでみましょう。

 

日 程 テ ー マ、プ ロ グ ラ ム プレゼンテーター
4/17 シノドス:今までの歩み
~今年のプログラムと方法~
ボネット ビセンテ
イエズス会社会司牧センター
5/15 ともに歩む教会の顔(1)
~「あらゆる種族、ことば、民族、国民」からなる教会~
ボネット、内田 正、宮崎 正子、シノダるチーム
6/5 ともに歩む教会の顔(2) 第1会期に参加して
~父と子と聖霊によって呼び集められて、遣わされる~
菊地 功
東京教区大司教/
第16回シノドス総会メンバー
6/19 ともに歩む教会の顔(3)
~教会の旅の主人公である貧しい人々~
アイダル ホアン
上智大学神学部教授
7/3 皆が弟子、皆が宣教者(1)
~教会の使命における男女の相互関係~
ボネット、有村 浩一、森本 真由美、シノダるチーム
7/17 皆が弟子、皆が宣教者(2) 第1会期に参加して
~奉献生活と信徒共同体:カリスマのしるし~
西村 桃子
セルヴィ・エヴァンジェリー宣教会/
第16回シノドス総会メンバー
10/2 皆が弟子、皆が宣教者(3)
~教会は宣教である~
原 敬子
上智大学神学部教授
10/16 絆を紡ぎ、共同体を築く(1)
~教会的識別~
酒井 陽介
上智大学神学部准教授
11/6 絆を紡ぎ、共同体を築く(2)
~「聴く教会」、「ともに歩む教会」を目指して~
原 敬子、渡瀬 美登里、
柳谷 晃子、シノダるチーム
11/20 絆を紡ぎ、共同体を築く(3)
~「シノダル的養成」を目指して~
高祖 敏明
聖イグナチオ教会主任司祭
12/4 シノドス、ともに歩み続けよう 梶山 義夫
イエズス会社会司牧センター所長

時 間 18 : 30 ~ 20 : 00 (第1 ・ 第3 水曜)
会 場 カトリック麹町聖イグナチオ教会 ヨセフホール
    (東京都千代田区麹町6-5-1  四ツ谷駅から徒歩すぐ)

全回、対面で行います。(プレゼンテーションの一部は、後日動画配信有り)
参加費無料、申込み不要、年度途中の回からの参加も可能です。

問合先 イエズス会社会司牧センター ℡: 03-5215-1844
    メールでのお問い合わせは【こちら】
共 催 カトリック麹町聖イグナチオ教会イエズス会社会司牧センター

ちらしの印刷はこちら(pdf)

 
2023年度のセミナー情報はこちら
2022年度のセミナー情報はこちら
2021年度のセミナー情報はこちら
2020年度のセミナー情報はこちら
2019年度のセミナー情報はこちら
2018年度のセミナー情報はこちら
2017年度のセミナー情報はこちら
2016年度のセミナー情報はこちら
2015年度のセミナー情報はこちら
2014年度のセミナー情報はこちら
2013年度のセミナー情報はこちら

Comments are closed.